映画ニュース

最終更新日:2020年02月04日 12:03

衛藤美彩が「みをつくし料理帖」で遊女に、新たな場面写真が到着

松本穂香が主演を務める「みをつくし料理帖」に衛藤美彩が出演していることがわかった。

「みをつくし料理帖」新場面写真

高田郁の時代小説シリーズをもとにした本作は、大洪水によって両親を亡くした澪を主人公とする物語。江戸のそば屋・つる家の店主である種市に助けられ、料理人として働く彼女の成長や、幼なじみ・野江との友情が描かれる。松本が澪、奈緒が野江、中村獅童が翁屋で料理番をする又次を演じた。

「みをつくし料理帖」新場面写真

衛藤は翁屋の遊女・菊乃役で出演。澪と生き別れ翁屋であさひ太夫となった野江を気遣う献身的な女性だ。公開された場面写真では、遊女姿の菊乃と彼女が狐の面を手にする様子が写し出されている。

角川春樹が監督を務める「みをつくし料理帖」は、2020年秋に全国で公開。

※高田郁の高は、はしごだかが正式表記

(c)2019映画「みをつくし料理帖」製作委員会

映画ナタリー