音楽ニュース

最終更新日:2020年02月03日 18:11

松任谷由実40回目の苗場コンサート開幕、秋にニューアルバム発売決定

松任谷由実のコンサート「松任谷由実 SURF&SNOW in Naeba Vol.40」が昨日2月2日に新潟・苗場プリンスホテルで開幕した。

松任谷由実(撮影:田中聖太郎)

「SURF&SNOW in Naeba」はユーミンが毎年冬に実施しているコンサートシリーズ。40回目を迎えた今年は、2月19日まで全10公演行われる。ユーミンは“氷の世界の魔女”のようなシルバーのロングドレスで登場し、まずは冬の代表曲の1つ「BLIZZARD」を歌唱。その後「サーフ天国、スキー天国」など、“リゾート”を背景にした楽曲をメドレーで披露した。「SURF&SNOW in Naeba」はまだ上越新幹線が開通していない1980年代のスキーブーム時に、スキーを楽しみ、ロッジのような場所でアフタースキーライブをやってみたいというユーミンの遊び心から始まった。ユーミンは苗場でのライブについて「1981年、私たちは単にスキーがやりたくて、その口実みたいにこのライブを企画しました。気がつけば40年。40周年ということで、今回は始まる前からなんだかやたら感慨深いものがありました」としみじみと語った。

中盤ではユーミンに選ばれた観客がステージで自分の好きな楽曲をリクエストできる“苗場名物リクエストコーナー”が実施された。そしてユーミンはオリンピックイヤーにふさわしい“勝利の女神”をテーマに作られた「NIKE」、そして現在テレビ東京系「WBS(ワールドビジネスサテライト)」のテーマ曲としてオンエアされている「深海の街」といった新曲も披露した。

また2020年秋に39作目となるニューアルバム(タイトル未定)がリリースされることが決定した。

松任谷由実 SURF&SNOW in Naeba Vol.40(※終了分は割愛)

2020年2月3日(月)新潟県 苗場プリンスホテル ブリザーディウム
2020年2月6日(木)新潟県 苗場プリンスホテル ブリザーディウム
2020年2月7日(金)新潟県 苗場プリンスホテル ブリザーディウム
2020年2月10日(月)新潟県 苗場プリンスホテル ブリザーディウム
2020年2月11日(火・祝)新潟県 苗場プリンスホテル ブリザーディウム
2020年2月14日(金)新潟県 苗場プリンスホテル ブリザーディウム
2020年2月15日(土)新潟県 苗場プリンスホテル ブリザーディウム
2020年2月18日(火)新潟県 苗場プリンスホテル ブリザーディウム
2020年2月19日(水)新潟県 苗場プリンスホテル ブリザーディウム

音楽ナタリー