映画ニュース

最終更新日:2020年02月03日 12:48

英国アカデミー賞「1917」が最多7冠、カズ・ヒロの「スキャンダル」も受賞

第73回英国アカデミー賞の受賞結果が現地時間2月2日に発表され、「1917 命をかけた伝令」が作品賞など7冠に輝いた。

「1917 命をかけた伝令」 (c)2019 Universal Pictures and Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

サム・メンデスが監督した本作は、第1次世界大戦に投入された若きイギリス兵の1日を、長回しで描いた作品。作品賞、英国映画作品賞、監督賞などのほか、ロジャー・ディーキンスが撮影賞を受賞した。なお「1917」は、第92回アカデミー賞のノミネートも含めると、総計で50の賞、163部門で受賞とノミネートを果たしている。

「パラサイト 半地下の家族」 (c)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
「スキャンダル」ビジュアル (c)Lions Gate Entertainment Inc.

そのほか、ポン・ジュノ監督作「パラサイト 半地下の家族」が外国語映画賞と脚本賞に。メイクアップ&ヘアスタイリング賞はカズ・ヒロ(辻一弘)も参加した「スキャンダル」が受賞し、新人賞にはNetflixドラマ「Top Boy(原題)」などのマイケル・ウォードが選ばれた。

主演女優賞は「ジュディ 虹の彼方に」のレニー・ゼルウィガー、主演男優賞は「ジョーカー」のホアキン・フェニックス、助演女優賞は「マリッジ・ストーリー」のローラ・ダーン、助演男優賞は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のブラッド・ピットと、いずれも今年度のオスカー有力候補とされる俳優たちが受賞している。なお第72回英国アカデミー賞では「ROMA / ローマ」が作品賞に輝いたが、同年の米アカデミー賞では「グリーンブック」が作品賞となった。今年度の米アカデミー賞は現地時間2月9日に授賞式が開催。

第73回英国アカデミー賞 受賞結果

作品賞

「1917 命をかけた伝令」

英国映画作品賞

「1917 命をかけた伝令」

英国デビュー賞

「Bait(原題)」

外国語映画賞

「パラサイト 半地下の家族」

ドキュメンタリー賞

「娘は戦場で生まれた」

アニメーション賞

「クロース」

監督賞

サム・メンデス「1917 命をかけた伝令」

脚本賞

ポン・ジュノ、ハン・ジンウォン「パラサイト 半地下の家族」

脚色賞

タイカ・ワイティティ「ジョジョ・ラビット」

主演女優賞

レニー・ゼルウィガー「ジュディ 虹の彼方に」

主演男優賞

ホアキン・フェニックス「ジョーカー」

助演女優賞

ローラ・ダーン「マリッジ・ストーリー」

助演男優賞

ブラッド・ピット「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

作曲賞

ヒルドゥル・グーナドッティル「ジョーカー」

撮影賞

ロジャー・ディーキンス「1917 命をかけた伝令」

キャスティング賞

「ジョーカー」

編集賞

「フォードvsフェラーリ」

美術賞

「1917 命をかけた伝令」

衣装デザイン賞

「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」

メイクアップ&ヘアスタイリング賞

「スキャンダル」

音響賞

「1917 命をかけた伝令」

視覚効果賞

「1917 命をかけた伝令」

英国短編アニメーション賞

「Grandad Was a Romantic(原題)」

英国短編実写映画賞

「Learning to Skateboard in a Warzone(If You’re a Girl)(原題)」

EEライジングスター賞(新人賞)

マイケル・ウォード

フェローシップ賞

キャスリーン・ケネディ

映画ナタリー