音楽ニュース

最終更新日:2020年02月02日 14:16

メリー、ギター健一が5月をもって脱退

メリーの健一(G)が5月をもってバンドを脱退することが発表された。

メリー。写真左端が健一(G)。

脱退の理由などは追ってメリーのYouTube公式チャンネルにて報告されるが、健一からの申し出を受け協議を重ねたうえでの結論だという。時期は追って案内されるが、現体制最後のツアーも予定されている。

メリーは2001年にガラ(Vo)を中心に結成。2003年に東京・日本青年館で初のホールライブを行い、1stアルバム「現代ストイック」を発表した。2010年にはDIR EN GREYらが所属するFIREWALL DIV.に移籍し、リリースやライブを重ねてきた。

メリー コメント

メリーからの大切なご報告です。
この度、2020年5月を以ちまして
Gt 健一が脱退する事になりました。
2001年の結成から19年間、一度のメンバーチェンジも無くこの5人で活動をしてまいりましたが、
今回、健一からの申し出を受け協議を重ねた結果、この様な運びとなりました。
5月以降メリーはガラ、結生、テツ、ネロの4人で活動をして行きます。
日頃よりメリーを応援して下さる皆様に、突然のご報告となってしまいましたが、5人で行う最後のツアーを予定しています。
これに伴い、Ba テツをプレイングマネージャーとし、以後活動していく事もここにご報告させて頂きます。
詳しい脱退理由や、最後のツアーに関してはメリーのYouTubeチャンネルで随時ご報告させて頂きます。
心に羊が住む人達へ

メリー一同

音楽ナタリー