映画ニュース

最終更新日:2020年02月01日 18:03

安蘭けい×古舘佑太郎W主演作「とってもゴースト」予告解禁、初日舞台挨拶も決定

安蘭けいと古舘佑太郎がダブル主演を務める「とってもゴースト」の予告編がYouTubeで解禁された。

「とってもゴースト」新場面写真

「とってもゴースト」ポスタービジュアル

角川裕明が監督を務めた本作は、事故で幽霊になってしまったファッションデザイナーと、靴デザイナーを志す学生を軸に展開するファンタジーロマンスミュージカル。午前0時から3時の霊界タイムと呼ばれる間だけ会話を交わすことができる2人の姿が描かれる。安蘭がファッションショーの前日に命を落とす入江ユキ、ミュージカル初挑戦となる古舘がユキと偶然出会う学生・服部光司を演じ、あの世とこの世をつなぐ天界のガイドに永山たかしが扮する。

「とってもゴースト」新場面写真
「とってもゴースト」新場面写真

映像は「あなたは昨夜、海岸沿いを走行中、ガードレールを突っ切って転落。そのままお亡くなりになりました」というガイドのセリフからスタート。その後、幽霊としてさまようユキが光司と出会う場面や、惹かれ合っていく2人の様子が切り取られた。

なおこのたび2月15日に千葉・キネマ旬報シアターで初日舞台挨拶が行われることも決定。同劇場の窓口で2月8日よりチケットが販売される。当日は角川が登壇する予定だ。詳細は劇場公式サイトで確認を。

音楽座ミュージカルの舞台を映画化した「とってもゴースト」は2月15日より、キネマ旬報シアターでロードショー。そのほかの劇場でも順次公開される。

「とってもゴースト」初日舞台挨拶

2020年2月15日(土)千葉県 キネマ旬報シアター
18:00上映回後
料金:税込1800円
<登壇者(予定)>
角川裕明ほか

(c)2020 Japanese Musical Cinema/Human Design Inc./THE DIRECTORS ALLIANCE Inc.

映画ナタリー