映画ニュース

最終更新日:2020年01月29日 12:03

「三島由紀夫vs東大全共闘」平野啓一郎や瀬戸内寂聴の証言収めた予告解禁

ドキュメンタリー「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」の予告編がYouTubeで解禁された。

三島由紀夫 (c)SHINCHOSHA

「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」ポスタービジュアル

1969年5月13日に東京・東京大学駒場キャンパス900番教室で行われた、三島由紀夫と東大全共闘の討論会。本作では当時の映像を用いながら、関係者をはじめとする13人の証言からその全貌に迫る。予告には三島の思想に切り込み、ぶつかっていく東大全共闘と強い論調で応答する三島の姿を収録。翌年、割腹自殺を遂げることになる三島の「私は諸君の熱量は信じます。ほかのものは一切信じないにしても、これだけは信じるということをわかっていただきたい」「その言霊を私は残して去っていく」という言葉も。小説家の平野啓一郎、東大全共闘の芥正彦、文学者の内田樹、作家・僧侶の瀬戸内寂聴といった証言者が登場している。

豊島圭介が監督、東出昌大がナビゲーターを務めた「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」は、3月20日より全国ロードショー。

(c)2020映画「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」製作委員会

映画ナタリー