映画ニュース

最終更新日:2020年01月22日 18:03

ハン・ソッキュとソル・ギョングがW主演、サスペンスノワール「悪の偶像」が公開

「シュリ」のハン・ソッキュと「殺人者の記憶法」のソル・ギョングがダブル主演を務める「悪の偶像」が4月17日に東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋で公開されることがわかった。

「悪の偶像」ポスタービジュアル

本作は、あるひき逃げ事件をきっかけに加害者と被害者の父親の運命が交錯するサスペンスノワール。市議会議員のク・ミョンヒは、息子ヨハンが飲酒運転で人をひき殺してしまったことを知り、もみ消し工作を図る。しかし、被害者の新妻で事故現場にも居合わせたリョナが行方不明になっていることが判明し、事実が明るみに出ることを恐れたミョンヒは彼女の行方を追う。一方、リョナが妊娠していることを知った被害者の父ユ・ジュンシクも、なんとしても彼女を探し出そうと決意。消えたリョナを追う2人の父親は、あと戻りできない闇に足を踏み入れてゆく。

ハン・ソッキュがミョンヒ、ソル・ギョングがジュンシクを演じ、「哭声/コクソン」のチョン・ウヒ、ユ・スンモク、ジョー・ビョンギュ、キム・ジェファも出演。「ハン・ゴンジュ 17歳の涙」のイ・スジンが監督を脚本を担当した。第23回ファンタジア国際映画祭では作品賞のほか、ハン・ソッキュとソル・ギョングがともに主演男優賞を獲得している。

「悪の偶像」は全国で順次ロードショー。

(c)2019 CJ CGV Co., Ltd., VILL LEE FILM, POLLUX BARUNSON INC PRODUCTION All Rights Reserved

映画ナタリー