映画ニュース

最終更新日:2020年01月17日 14:13

佐藤永典が主演、山犬伝説もとにしたヒーロー映画「霊犬戦士ハヤタロー」予告公開

ミュージカル「テニスの王子様」や舞台「鬼滅の刃」の佐藤永典が主演する「霊犬戦士ハヤタロー 伊那谷幽玄の戦い」の予告編が、YouTubeで公開された。

「霊犬戦士ハヤタロー 伊那谷幽玄の戦い」ポスタービジュアル

本作は長野・光前寺に伝わる700年前の“早太郎伝説”をもとにしたヒーロー作品。早太郎とは光前寺で飼われていた山犬で、静岡県の村で娘をさらっていた妖怪・老ヒヒを退治したとされる。「霊犬戦士ハヤタロー 伊那谷幽玄の戦い」では、剣士のハヤタローと、700年前に暴れていた狒々(ひひ)神の戦いが描かれる。

ハヤタローを佐藤が演じ、狒々神に生き肝を狙われるJA職員・伏木夢生(ふしぎむう)に永瀬真悠が扮する。さらに古谷敏、鳥羽潤、堀田眞三、多田愛佳、白須慶子らも出演。「鎧伝サムライトルーパー」シリーズでデザインを担当した岡本英郎が監督を務め、映画「ULTRAMAN」スタッフの杉本末男が“妖怪総指揮”で参加した。

YouTubeで公開された予告編には、戦うハヤタローの姿が収められているほか、ぬっぺふほふや河童といった妖怪も登場する。

「霊犬戦士ハヤタロー 伊那谷幽玄の戦い」は2月14日よりロケ地である長野・伊那旭座でロードショー。全国でも順次公開される。

(c)2020 「霊犬戦士ハヤタロー」製作委員会

映画ナタリー