映画ニュース

最終更新日:2020年01月10日 10:08

イ・ヨンエが14年ぶりにスクリーン復帰、息子を探し続ける母演じた主演作公開

イ・ヨンエ主演作「Bring Me Home(英題)」が、9月に東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開決定。あわせてティザービジュアルが到着した。

「Bring Me Home(英題)」ティザービジュアル

イ・ヨンエが「親切なクムジャさん」以来14年ぶりにスクリーンに復帰した本作は、6年前に失踪した息子を探し続ける母親の物語。ドラマ「秘密の森」のユ・ジェミョン、「風水師 王の運命を決めた男」のイ・ウォングン、「毒戦 BELIEVER」のパク・ヘジュンがキャストに名を連ねた。本作で監督デビューを飾ったキム・スンウがメガホンを取り脚本も担当した。

ビジュアルには「愛する息子のために、母はどこまで強くなれるのか?」というコピーとともに、イ・ヨンエ演じる母親が涙を流しながらも力強い視線を向けるさまが捉えられている。また「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男」の監督ユン・ジョンビンは「イ・ヨンエはカムバックに正しい映画を選んだ。この映画はあなたを虜にし、心を溶かしてしまうだろう」とコメントを寄せた。

(c)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

映画ナタリー