映画ニュース

最終更新日:2020年01月08日 12:03

鈴木拡樹が“絶望中毒”に、劇場版「カフカの東京絶望日記」予告公開

鈴木拡樹が主演する「劇場特別版『カフカの東京絶望日記』」の予告編が、YouTubeで公開された。

「劇場特別版『カフカの東京絶望日記』」ポスタービジュアル

「カフカの東京絶望日記」

「変身」「城」などで知られる小説家フランツ・カフカが、現代の東京であらゆる事象に絶望するさまをコミカルに描く本作。この劇場特別版は、2019年に放送された全6話のドラマから厳選したエピソードと、新規追加カットで構成される。カフカ役の鈴木のほか、奈緒、前原滉、今野杏南、奥山かずさ、坂口涼太郎、岩谷翔吾(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、咲良菜緒(TEAM SHACHI)らが出演。加藤拓也と坂下雄一郎が監督を務めた。

「カフカの東京絶望日記」

このたび公開された予告編には、さまざまなことに絶望せずにはいられない“絶望中毒”なカフカの苦悩と、そんな彼を見て希望を見出す人々が収められた。

「カフカの東京絶望日記」

「劇場特別版『カフカの東京絶望日記』」は2月28日から東京・新宿ピカデリーほか全国で2週間限定上映。同日には劇場限定版Blu-ray、3月27日には特装限定版Blu-rayが発売される。

(c)2019「カフカの東京絶望日記」製作委員会

映画ナタリー