映画ニュース

最終更新日:2020年01月06日 16:43

EXO D.O.が高らかに舞う!「スウィング・キッズ」場面写真7点が到着

D.O.(EXO)が主演を務めた「スウィング・キッズ」の新たな場面写真7点が到着した。

「スウィング・キッズ」新場面写真

「スウィング・キッズ」新場面写真
「スウィング・キッズ」新場面写真

朝鮮戦争中の捕虜収容所を舞台に、国籍や身分の異なる戦争捕虜で結成されたタップダンスチーム“スウィング・キッズ”の奮闘を描いた本作。収容所一番のトラブルメーカーである朝鮮人民軍ロ・ギスにD.O.が扮し、チームのリーダーとなる米軍下士官ジャクソンをブロードウェイミュージカルのアステア賞を受賞したジャレッド・グライムスが演じた。そのほかパク・ヘス、オ・ジョンセ、キム・ミンホも出演している。

「スウィング・キッズ」新場面写真
「スウィング・キッズ」新場面写真

D.O.は減量や頭髪を短く刈り上げるといった外見的な役作りのほか、難易度の高いタップダンスも自らこなした。場面写真には、約5カ月間におよぶ猛特訓を経て撮影に臨んだD.O.が高らかに跳躍する姿や、ミラーボールの下で華麗にタップダンスを踊る様子などが切り取られている。本作のメガホンを取ったのは「サニー 永遠の仲間たち」のカン・ヒョンチョル。「戦争の時代にダンスで幸せをつかもうとした人たちの物語だ。いつでもうれしい気持ちで思い出して観られる映画になってほしい」と制作意図を明かした。

「スウィング・キッズ」は2月21日より東京・シネマート新宿ほか全国でロードショー。

(c)2018 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & ANNAPURNA FILMS. All Rights Reserved.

映画ナタリー