映画ニュース

最終更新日:2020年01月03日 19:08

飲んだくれ空手家とサイコな悪党を怪演「燃えよスーリヤ!!」キャストの舞台裏映像

全国で公開中のインド映画「燃えよスーリヤ!!」より、キャストのグルシャン・デーヴァイヤーの特別映像がYouTubeで公開された。

「燃えよスーリヤ!!」

「燃えよスーリヤ!!」ビジュアル

第43回トロント国際映画祭のミッドナイトマッドネス部門で観客賞を受賞した本作。どんな痛みも感じない特異体質を持った青年スーリヤが、悪の組織に狙われる幼なじみを助けるため、カンフーと痛み知らずの体を武器に全面戦争に臨むさまが描かれる。アビマニュ・ダサーニーがスーリヤを演じ、ラーディカー・マダン、マヘーシュ・マーンジュレーカルらが出演した。

「燃えよスーリヤ!!」メイキング写真より、グルシャン・デーヴァイヤー。
「燃えよスーリヤ!!」

デーヴァイヤーが1人2役で演じたのは、空手の腕はピカイチだが飲んだくれのマニと、街を牛耳るサイコな悪党ジミーという双子の兄弟。映像でデーヴァイヤーは、撮影前にひざの手術を受けリハビリの真っ最中だったことを明かしているが、監督のヴァーサン・バーラーは「映像を見ると空手の師匠そのものだ」「グルシャンは役を憑依させる」と彼の演技を称賛した。またデーヴァイヤーが松葉杖でアクションを披露するさまや、ジミーの姿でひょうきんな踊りをする様子など撮影現場の模様も見ることができる。

「燃えよスーリヤ!!」は東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国で公開。

(c)2019 RSVP, a division of Unilazer Ventures Private Limited

映画ナタリー