映画ニュース

最終更新日:2020年01月02日 13:08

事件はチキン店で起きている!韓国映画「エクストリーム・ジョブ」新予告

明日1月3日に封切られる「エクストリーム・ジョブ」の“大繁盛予告編”とキャストからのコメント映像がYouTubeで公開された。

「エクストリーム・ジョブ」

「フライドチキンの日」記念チラシビジュアル

韓国で歴代興行収入1位を記録した本作は、解散の危機に直面した麻薬捜査チームが、潜入捜査としてフライドチキン店を買い取り、偽装営業を行うさまを描くアクションコメディ。このたび到着した予告編には「本業を忘れるなよ!」と釘を刺されながらもチキン店の経営に奮闘するチームメンバーの姿や、リュ・スンリョン演じるコ班長が「事件はチキン店で起きているんだ」と神妙な面持ちを浮かべる様子が捉えられた。

また続けて流れるコメント映像では、リュ・スンリョンをはじめ、チャン刑事役のイ・ハニ、マ刑事役のチン・ソンギュ、ヨンホ役のイ・ドンフィ、末っ子刑事ジェフン役のコンミョン(5urprise)が本作を紹介。「犯人を挙げるのか、チキンを揚げるのか。いまだかつてない偽装捜査劇をぜひご覧ください」とアピールしている。

「二十歳」のイ・ビョンホンが監督を務めた「エクストリーム・ジョブ」は、東京・シネマート新宿ほか全国でロードショー。

(c)2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED

映画ナタリー