映画ニュース

最終更新日:2019年12月29日 11:08

「0キス」片寄涼太が手話に挑戦!綾瀬楓の劇中ドラマ、未公開映像が解禁

「午前0時、キスしに来てよ」より、劇中ドラマの未公開映像がYouTubeで公開された。

「午前0時、キスしに来てよ」メイキング写真

「午前0時、キスしに来てよ」メイキング写真

みきもと凜の同名マンガを新城毅彦が映画化した本作は、国民的人気スター・綾瀬楓と平凡な女子高生・花澤日奈々の秘密の恋を描くラブストーリー。片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が楓、橋本環奈が日奈々を演じた。

本作ではスーパースターとしての楓を表現するため、彼が出演するCMや、雑誌の表紙が制作され、実在の企業とのタイアップ企画も展開された。さらに楓は劇中で、以前交際していた女優・柊と恋人役を務める連続ドラマに出演し、ピアニスト役で映画にも主演。そして本編の後半には、楓が手話を使って演技するドラマのワンシーンも映し出される。

このたび公開されたのは、未公開シーンも含めた同ドラマの映像。本編では確認できなかったドラマ内のセリフも聞くことができる。この劇中ドラマのため、片寄は実際に「放っておけるわけないだろ、バカ!」「生きろ!」といったセリフの手話に挑戦。相手役はモデルの吉倉あおいが務めている。

「午前0時、キスしに来てよ」は全国で上映中。

(c)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

映画ナタリー