音楽ニュース

最終更新日:2019年12月20日 17:21

Foorinが病気や障害のある子供たちとFoorin楽団を結成、来週ドキュメントを放送

Foorin初のドキュメンタリー番組「パプリカ~Foorin楽団~」がNHK Eテレにて12月23日(月)より5日間連続で放送される。

Foorin楽団

NHK Eテレ「パプリカ~Foorin楽団~」ドキュメントシリーズ #1「ひゅうが×ひびき」より。

2020年とその先の未来を担う子供たちの夢を応援する「<NHK>2020 応援ソングプロジェクト」のために結成された小中学生5人組ユニット・Foorin。彼らが歌う「パプリカ」は新たなキッズソングとして日本中で親しまれている。「<NHK>2020 応援ソングプロジェクト」では子供たちを応援するべく、さまざまな番組やイベント、オフィシャルサイトでの公募企画などを実施。この一環としてFoorinの5人は今夏、病気や障害のある10人の子供たちと「Foorin楽団」を結成し「パプリカ」の合奏に挑戦した。

NHK Eテレ「パプリカ~Foorin楽団~」ドキュメントシリーズ #2「もえの×みさき」より。

集まった10人の子供たちの障害は、視覚障害、聴覚障害、身体障害、発達障害などさまざま。Foorinは戸惑いながらも10人と距離を少しずつ縮めていく中で“音楽の楽しみ方”の豊かさに気付いていった。番組ではその3か月のプロセスをドキュメント映像で伝える。なお放送終了後、番組はNHKの公式YouTubeチャンネルでも配信される。

NHK Eテレ「パプリカ~Foorin楽団~」ドキュメントシリーズ

2019年12月23日(月)9:00~9:10
2019年12月24日(火)9:00~9:10
2019年12月25日(水)9:00~9:10
2019年12月26日(木)9:00~9:10
2019年12月27日(金)9:00~9:10

音楽ナタリー