映画ニュース

最終更新日:2019年12月20日 08:08

抱くならお金よ、ストリッパーたちが男を泥酔させる「ハスラーズ」本予告

「ハスラーズ」の本予告がYouTubeで公開。あわせてキービジュアルが到着した。

「ハスラーズ」キービジュアル

コンスタンス・ウーとジェニファー・ロペスがダブル主演を務める「ハスラーズ」。リーマンショックの影響を受け不満を募らせたストリッパーたちが、ウォール街の裕福なクライアントたちから大金をだまし取るさまが描かれる。ジュリア・スタイルズ、キキ・パーマー、リリ・ラインハート、リゾ、カーディ・Bが共演に名を連ねた。

「ハスラーズ」

本予告は「2007年は最高の年だった」「今夜も稼ぎまくるよ」というセリフからスタート。その後、リーマンショックによってかつての生活を失ったストリッパーたちの姿が映し出される。金をだまし取ろうとする彼女たちが、カードのサインができるよう男を泥酔させるさまも。ラストは「抱くならお金よ」という言葉で締められる。

ローリーン・スカファリアが監督と脚本を担当した「ハスラーズ」は、2月7日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。なおロペスは第77回ゴールデングローブ賞映画部門の助演女優賞にノミネートされている。

(c)2019 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画ナタリー