映画ニュース

最終更新日:2019年12月13日 08:03

「ミニオンズ」新作が7月公開、ケビン、スチュアート、ボブが1970年代で大暴れ

「怪盗グルー」シリーズなどで知られるイルミネーション・エンターテインメントの劇場アニメ「Minions:The Rise of Gru(原題)」が、「ミニオンズ 最新作(仮題)」として7月17日に全国で公開される。

「ミニオンズ 最新作(仮題)」タイトルロゴ

最強最悪のボスに仕えることが生きがいで、人類が誕生するはるか昔から存在していたミニオンたち。1970年代の世界を舞台とする本作では、みんなを守る兄貴分のケビンと、バナナのことで頭がいっぱいなスチュアート、天真爛漫でやる気満々だが弱虫なボブをはじめとするミニオンたちが大騒動を巻き起こす。スティーヴ・カレルが声のキャストとして出演し、カイル・バルダとブラッド・アブルソンが監督を務めた。

なお日本のために制作された特別映像と最新ティザーポスターが、12月20日より劇場で公開される。

(c)2020 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

映画ナタリー