映画ニュース

最終更新日:2019年12月12日 22:08

アプガ新井愛瞳の主演作「セブンティーンモータース」公開、古賀哉子ら共演

アップアップガールズ(仮)の新井愛瞳が主演を務めた「セブンティーンモータース」が、12月14日より東京の池袋シネマ・ロサで上映される。

「セブンティーンモータース」キービジュアル

「セブンティーンモータース」

本作の主人公は、父を亡くした高校2年生のくるみ。ある日、彼女は家の離れにあるガレージを自分の部屋にすることになり、そこで父親の遺品であるハーレーダビッドソンのバイクを見つける。さびだらけのハーレーが邪魔で仕方ないくるみは、SNSでもらい手を探すことに。「投稿されていたバイク、ぜひ弊社の番組で使用させてもらえませんか?」というメッセージを受け取った彼女は、3人の友人に相談してハーレーを修理しようとする。

「セブンティーンモータース」

くるみ役の新井のほか古賀哉子、ついひじ杏奈、日高七海、醍醐虎汰朗、鶴田真由、ダンカン、ノッチ、石垣佑磨らが出演。これが長編映画監督デビュー作となる伊藤拓也がメガホンを取った。

上映期間中はゲストを迎えたイベントも実施。伊藤、新井、日高、ついひじ、鶴田、ダンカン、映画監督の上田慎一郎、浅沼直也、石橋夕帆、スチルカメラマンの伊勢悟らが登壇する。詳細は池袋シネマ・ロサの公式サイトで確認を。

(c)SEVENTEEN MOTORS All Rights Reserved.

映画ナタリー