音楽ニュース

最終更新日:2019年12月12日 19:16

AKB48、結束力を高めた4年ぶり全国ツアー「楽しいばかりがAKB!」大団円

AKB48が12月9、10日に東京・TOKYO DOME CITY HALLにて全国ツアー「AKB48全国ツアー2019~楽しいばかりがAKB!~」チームツアーファイナル公演を開催した。

「AKB48全国ツアー2019~楽しいばかりがAKB!~」ツアーファイナルよりチームA公演の様子。

AKB48チーム4公演より浅井七海、岡田奈々。

AKB48にとって2015年春の「AKB48ヤングメンバー全国ツアー~未来は今から作られる~」以来約4年ぶりとなった今回のツアー。9日夜、村山彩希キャプテン率いるチーム4は「走れ!ペンギン」「LOVE修行」などチーム4の代表曲でライブをスタートさせた。ユニットコーナーでは岡田奈々と浅井七海が「あなたとクリスマスイブ」を歌唱するなど、季節感のあるセットリストでファンを魅了。またライブの途中には12月8日に東京・AKB48劇場での「AKB48劇場14周年特別記念公演」に登場した村山と岡田によるコンビ「ゆうなぁ」の単独コンサートが2020年1月22日にTOKYO DOME CITY HALLで行われるとアナウンスされた。岡田は「ずっと2人でコンサートをやりたいと言っていたので、その目標がこのアイドル人生で叶うのはうれしいです。がんばりましょ!」と村山と固い握手を交わした。そしてチーム4だけが行っている企画「倍速ダンス」において毎回完璧なダンスを見せた佐藤妃星に対して、初参加の濱咲友菜は「見てるだけのときは『いけるやろ』と思ってたけど、(実際にやってみて)尊敬します」とコメントした。アンコールでは「猫アレルギー」「ジャーバージャ」などで会場を盛り上げたチーム4。最後は岡田が「この期間でメンバーと仲が深まったのもうれしかったし、皆さんに村山チーム4を観ていただける機会が増えてすごくうれしかったです。まだ結成2年ですが、悩みやすいメンバーも多い仲、パフォーマンスに対しての真剣な気持ちだったり、ステージに立ったときの一体感がすごくて、これはきっと村山チーム4にしか出せないステージだと感じたので、このチームでツアーを回れてうれしかったです。ありがとうございました」と感謝の言葉をメンバーと観客に伝えた。

AKB48チームB公演より「Bye Bye Bye」を披露する大家志津香、太田奈緒、柏木由紀。

10日午前にステージに上がったのは、岩立沙穂率いるチームB。「正義の味方じゃないヒーロー」「みなさんもご一緒に」「チームB推し」などをパフォーマンスし、場内の熱気を引き上げた。ユニットコーナーではこの日の公演がチームBメンバーとして最後の出演となる太田奈緒が、柏木由紀、大家志津香と共に「Bye Bye Bye」を披露。MCでは5月にキャプテンに就任した岩立が「やっと半年経ちますけど、(何をやるにも)全部緊張しちゃうんです。大丈夫ですか?」と柏木らに尋ねると、「うるさい大人と子供をうまく優しくまとめてくれてる!」と太鼓判をもらった。柏木は12月8日の14周年公演の前に「入構証を見せなさい」と入り口で止められたエピソードを話し、「スタッフさん! もう私の入構証作ってください!」と訴え、場内の笑いを誘った。アンコールでは太田が「先輩方とこうやって一緒にステージに立てるのって(チーム8との)兼任があったからやし、仲を深められたのもすごくうれしくて、本当にチームBでよかったって心の底から思います。チームBが大好きです。本当に幸せです。ありがとうございました」とコメント。さらにキャプテン岩立は2019年にメンバー、ファンとたくさんの思い出が作れたことを振り返り、2020年に向けて「AKB48も15年目になりまして、今年1年でメンバーとの仲が深まって、まだまだ見つかりきっていない魅力が本当にたくさんあります。そういうところを皆さんにもっともっと見つけていただいたいなと思っています。AKB48、チームB、そしてメンバー個々の活躍をこれからも応援していただけたら」とファンにメッセージを送った。

AKB48チームK公演より峯岸みなみ。

10日の昼公演には込山榛香キャプテンのチームKが登場し、熱さとパフォーマンス力が売りのチームKらしく「Beginner」で勇ましくライブの口火を切る。勢いを保ちながら「最終ベルが鳴る」やNMB48「HA!」などを力強く届け、緑色のペンライトに染まる会場を盛り上げた。ユニットコーナーでは夏にスタートしたツアーのセットリストらしい楽曲が用意され、倉野尾成美、武藤小麟らの「波乗りかき氷」、小田えりな、下口ひなならによる「向日葵」など季節外れのナンバーがシャッフルメンバーによって披露された。MCでは左伴彩佳が、これまでのチームコンサートで印象に残っている出来事として、「レッスン中にメンバーでフルーツバスケットをしたことが楽しかった」と振り返り、メンバー同士の仲のよさを明かした。アンコール明けの最後の挨拶では小田が泣きながらチームKに加入できた喜びを語り、ほかのメンバーも涙を見せると、先日卒業を発表した峯岸みなみが「解散なの?(笑)」と茶々を入れて場の空気を和ませる。小田はAKB48加入当初に心からライブを楽しめていなかったことを明かし、「でも長くAKB48にいさせてもらって、素敵なチームに巡り合えて、『楽しい!』って言っていいんだなと思えるところまで来たんだなと自分で感じて」と感慨深げに思いを語った。さらに「まだまだ先が長いメンバーたちにとって、ステージを楽しく感じられない瞬間とか、本当は笑顔でいられない瞬間とか、そんなときがたくさんありながらも、みんなのためにステージに立つと思います。みんながAKB48を卒業する頃には心からステージを楽しいと思って卒業してほしいので、チームKでのこの思い出を胸にこれからも羽ばたいてください。チームK最高でした! ありがとうございました!」と述べた。またキャプテンの込山は、峯岸や矢作萌夏らの卒業発表を受けて、ファンの方は卒業するたびに大丈夫かな? と不安になってしまうと思うんですが、こうしてみんなと活動してきて、心から楽しいから大丈夫だと思います。“楽しいばかりがAKB”だなと思いますし、今この一瞬を大切に私たちはステージに立って、ファンの皆さんも私たちがアイドルでいる時間を大切に応援して目に焼き付けてほしいなと思います」とファンに思いを伝えた。

AKB48チームA公演の様子。

ツアーファイナルのラストを飾った岡部麟キャプテン率いるチームAは、1曲目に「Pioneer」をパフォーマンス。向井地美音が「全国ツアー千秋楽いくぞー!」と声を上げると、サイリウムでピンク色に染まった場内から大きなコールが沸き起こった。「ロマンス準備中」「偶然の十字路」「ずっと ずっと」といった楽曲のあと、横山由依は「私はAKB48と自分の母親が同じ誕生日(12月8日)で、27歳になりました。加入して10年目、先ほど歌った『偶然の十字路』が9年くらい前にWセンターでいただいた楽曲で。時の流れは感じますが皆さんと今日一緒に過ごせる時間を噛み締めていきたいと思います」とコメント。先日、昇格が発表された佐藤美波は「すごく緊張しているんですが、今日3人くらいの方にファンになってもらえるようにがんばります」と控えめにアピールした。佐藤は同じく昇格したばかりの道枝咲と、この2人のために追加された「真夏のクリスマスローズ」を初々しく披露した。チームKはアンコールで「Dreamin’ girls」「ショーは終わらない」などを歌唱。最後の挨拶で加藤玲奈は「こうやってステージに立てるのは当たり前じゃなく、皆さんがいてくれせこそ。本当にありがたいなと改めて実感しました。今いろいろなグループがいますけど、なんだかんだAKB48がいいな、その中でもチームAがいいなと思ってもらえるようにこれからも全力でがんばっていきたい」とさらなる飛躍を誓った。岡部は「この1年はAKB48にとってピンチなこともたくさんありましたが、こうして4年ぶりにコンサートツアーが開催できて本当によかった。これっきりにならずに来年もまたコンサートができるように、つないでいけるようにがんばりたいと思います。私たちももっともっとパワーアップしますので、皆さんこれからもどうぞ応援よろしくお願いします!」と話し、今後の活動に弾みを付ける形で全国ツアーを締めくくった。

なおAKB48グループは1月にTOKYO DOME CITY HALLで「リクエストアワー」や、ソロコンサートなど9日間で17公演を開催する。

AKB48グループ TOKYO DOME CITY HALLイベント

2020年1月18日(土)東京都 TOKYO DOME CITY HALL
[朝公演]STU48選抜メンバーコンサート
[昼公演]NGT48選抜メンバーコンサート
[夜公演]HKT48選抜メンバーコンサート

2020年1月19日(日)東京都 TOKYO DOME CITY HALL
[朝公演]NMB48選抜メンバーコンサート
[昼公演]SKE48選抜メンバーコンサート
[夜公演]AKB48グループリクエストアワー セットリストベスト50 50位~26位

2020年1月20日(月)東京都 TOKYO DOME CITY HALL
[夜公演]AKB48グループリクエストアワー セットリストベスト50 25位~1位

2020年1月21日(火)東京都 TOKYO DOME CITY HALL
[夜公演]AKB48 ALLコンサート

2020年1月22日(水)東京都 TOKYO DOME CITY HALL
[夜公演]ゆうなぁ(岡田奈々 / 村山彩希)単独コンサート

2020年1月23日(木)東京都 TOKYO DOME CITY HALL
[夜公演]HKT48 田中美久ソロコンサート

2020年1月24日(金)東京都 TOKYO DOME CITY HALL
[夜公演]STU48 石田千穂ソロコンサート

2020年1月25日(土)東京都 TOKYO DOME CITY HALL
[朝公演]SKE48 末永桜花ソロコンサート
[昼公演]NMB48 梅山恋和ソロコンサート
[夜公演]NGT48 本間日陽ソロコンサート

2020年1月26日(日)東京都 TOKYO DOME CITY HALL
[朝公演]AKB48 久保怜音ソロコンサート
[昼公演]AKB48 山内瑞葵ソロコンサート
[夜公演]AKB48 小栗有以ソロコンサート

(c)AKS

音楽ナタリー