音楽ニュース

最終更新日:2019年12月11日 17:36

クリープハイプ「愛す」をシングルリリース、AC部とコラボしたMVプレミア公開

本日12月11日配信開始のクリープハイプの新曲「愛す」(読み:ブス)が、CDシングルとして1月22日に発売される。

クリープハイプ「愛す」ミュージックビデオのワンシーン。

クリープハイプ

クリープハイプがオリジナルシングルをリリースするのは2017年4月の「イト」以来およそ2年9カ月ぶり。今作には表題曲のほか、フジテレビのコント番組「ウケメン」のエンディングテーマとして書き下ろされた2曲が収録される。シングルは初回限定盤と通常盤の2形態が用意され、初回盤には現体制10周年を迎えた11月16日の東京・下北沢CLUB Queワンマンライブとドキュメンタリー映像を収めたDVDが付属する。

また新曲「愛す」のミュージックビデオが本日20:00にYouTubeでプレミア公開されることも決定した。MVはシングルのジャケットデザインを担当したAC部によるアニメーションで、“何かのあらすじ”として先行公開されていた主人公・月見ハイティーンと青年・ビュオザによるSFラブストーリー「ベイビーメイビー」が描かれている。

音楽ナタリー