映画ニュース

最終更新日:2019年12月11日 15:03

和田誠の追悼上映が新文芸坐で、監督作「麻雀放浪記」「快盗ルビイ」など

10月7日に死去した和田誠の追悼上映が、明日12月12日から14日にかけて東京・新文芸坐で行われる。

「麻雀放浪記」 (c)KADOKAWA1984

「快盗ルビイ」 (c)TOHO CO., LTD.
「怪盗ジゴマ 音楽篇」

イラストレーターであり、エッセイストや映画監督としても活躍した和田。今回は、和田が阿佐田哲也の同名小説を映画化し、実写映画監督デビューを果たした「麻雀放浪記」、小泉今日子と真田広之が共演した「快盗ルビイ」、寺山修司が脚本を手がけた短編アニメ「怪盗ジゴマ 音楽篇」がスクリーンにかけられる。なお「怪盗ジゴマ 音楽篇」は「快盗ルビイ」の併映作品として上映。詳しい上映スケジュールは劇場の公式サイトで確認を。

和田誠さん追悼上映 映画の夢をありがとう

2019年12月12日(木)~14日(土)東京都 新文芸坐
料金:一般 1450円 / 学生 1350円 / シニア、障害者、小学生以下 1200円 / 友の会 1150円
ラスト1本料金:一般、学生 1000円 / シニア、友の会 950円
<上映作品>
「麻雀放浪記」
「快盗ルビイ」
「怪盗ジゴマ 音楽篇」
※「怪盗ジゴマ 音楽篇」と「快盗ルビイ」は続けて上映

映画ナタリー