映画ニュース

最終更新日:2019年12月05日 09:08

ユダヤ信仰か愛か?惹かれ合う2人の女性捉えた「ロニートとエスティ」新場面写真

レイチェル・ワイズとレイチェル・マクアダムスのダブル主演作「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」より場面写真が到着した。

「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」

「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」

「ナチュラルウーマン」のセバスティアン・レリオが監督を務めた本作は、厳格なユダヤコミュニティで育った女性ロニートとエスティの純愛物語。コミュニティの掟に反して惹かれ合っていた2人だが、ロニートは信仰を捨て故郷を去り、エスティは幼なじみの男性ドヴィッドと結婚する。しかしロニートが父の死をきっかけに帰郷したことで2人は再会。信仰と愛の間で葛藤することになる。ワイズがロニート、マクアダムスがエスティを演じ、本作で第21回英国インディペンデント映画賞の最優秀助演男優賞に輝いたアレッサンドロ・ニヴォラがドヴィッドに扮した。

「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」
「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」

写真には封印していた気持ちを確かめ合うように手と手を重ねるロニートとエスティの姿や、コミュニティを抜け出し英ロンドンの街を歩く2人の様子が切り取られた。さらに、ろうそくに火をつけるエスティの横にロニートとドヴィッドが並ぶ3ショットも。

「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」は2月7日より東京・ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で公開される。

(c)2018 Channel Four Television Corporation and Candlelight Productions, LLC. All Rights Reserved.

映画ナタリー