映画ニュース

最終更新日:2019年12月04日 14:18

「猿の惑星」新作に「メイズ・ランナー」シリーズ監督が参加

「猿の惑星」シリーズの新作を、「メイズ・ランナー」シリーズで知られる監督ウェス・ボールが手がけるとThe Hollywood Reporterなどが報じた。

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」(写真提供:Twentieth Century Fox Film Corporation / Photofest / ゼータ イメージ)

1968年にオリジナル版が製作された「猿の惑星」は、フランスの作家ピエール・ブールによるSF小説をもとにした作品。猿が人間を支配する惑星に不時着した宇宙飛行士の姿が描かれた。全5作のシリーズとして制作されたのち、ティム・バートンがメガホンを取った「PLANET OF THE APES/猿の惑星」や、リブート3部作も生み出された。

今回新たに作られる「猿の惑星」がシリーズ過去作の続編にあたるのか、リブート版になるのかは、現在のところ不明だ。なおウォルト・ディズニー・カンパニーによる20世紀フォックス買収後、フォックスが配給してきたシリーズが再始動するのはこれが初となる。

(情報提供:Indiewire / VM / ゼータ イメージ)

映画ナタリー