映画ニュース

最終更新日:2019年11月28日 17:03

シャーリーズ・セロン×ニコール・キッドマン×マーゴット・ロビー共演作、2月に公開

シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビーが共演する「Bombshell」が、「スキャンダル」の邦題で2020年2月21日に公開される。

「スキャンダル」ポスタービジュアル

2016年に米テレビ局・FOXニュースで実際に起こったスキャンダルの裏側が描かれる本作。FOXニュースの元人気キャスターであるグレッチェン・カールソンが、テレビ界で大きな権力を握るCEOロジャー・エイルズを提訴したことがきっかけで物語は展開する。看板番組を背負う売れっ子キャスターのメーガン・ケリーは自身がここまで上り詰めるまでの過程を振り返り、心中穏やかではなくなっていく。一方、メインキャスターの座を狙う貪欲な若手ケイラ・ポスピシルは、エイルズと対面する機会を得る。

ケリーをセロン、カールソンをキッドマン、ポスピシルをロビーが演じ、エイルズにジョン・リスゴーが扮した。監督を「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」のジェイ・ローチが務め、脚本は「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のチャールズ・ランドルフが執筆。なおモデルとなった人物に似せて作られたセロンの特殊メイクは「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」でゲイリー・オールドマンの特殊メイクを担当した辻一弘が担当している。

「スキャンダル」は東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー。

(c)Lions Gate Entertainment Inc.

映画ナタリー