映画ニュース

最終更新日:2019年11月26日 11:08

「イーディ、83歳 はじめての山登り」田口トモロヲのナレーション流れる予告公開

「イーディ、83歳 はじめての山登り」の予告編がYouTubeで公開された。

「イーディ、83歳 はじめての山登り」ポスタービジュアル

本作では家族に人生を捧げてきた83歳の主婦イーディが、幼い頃から憧れていた山へ登ろうと奮闘する姿が描かれる。30年間にわたる夫の介護を終えた彼女は、町のフィッシュアンドチップス屋で店員に言われた「何も遅すぎることはないさ」という言葉で一念発起。英ロンドンからスコットランドへ向かい、スイルベン山に挑む。サイモン・ハンターが監督を務め、撮影当時83歳だったシーラ・ハンコックがイーディを演じた。

田口トモロヲがナレーションを付けた予告では、イーディが夜行列車でスコットランドへ向かう様子や、トレーナーとして雇った登山用品店の青年と交流するさまが収録された。映像の最後には田口からのコメントも。

ケヴィン・ガスリー、ポール・ブラニガン、エイミー・マンソン、ウェンディ・モーガンが共演に名を連ねた「イーディ、83歳 はじめての山登り」は2020年1月下旬より東京・シネスイッチ銀座ほか全国で順次公開される。

(c)2017 Cape Wrath Films Ltd.

映画ナタリー