映画ニュース

最終更新日:2019年11月25日 12:48

中国・金鶏賞でSF「流転の地球」が最優秀作品賞に、監督賞はダンテ・ラム

中国の映画賞、第28回金鶏百花映画祭の授賞式が中国・廈門(アモイ)で11月23日に行われた。

「流転の地球」 (c)Netflix

2018年と2019年に発表された中国映画を対象に授与される同賞。最優秀作品賞にはウー・ジン主演のSF大作「流転の地球」が選ばれた。地球滅亡の危機を回避すべく、名もなきヒーローたちが壮絶な戦いに身を投じるさまを描いた同作はNetflixで配信中だ。

最優秀監督賞は「オペレーション:レッド・シー」のダンテ・ラムが受賞した。同作は中国で興行収入約600億円、歴代興行収入第2位を記録したミリタリーアクション。2018年の大衆電影百花奨で5部門を制するなど、数々の映画賞に輝いている。

左からワン・ジンチュン、ヨン・メイ。(写真提供:SINA)
ウー・ユーファン (写真提供:SINA)

最優秀主演男優賞と最優秀主演女優賞には「地久天長(原題)」のワン・ジンチュンとヨン・メイがそれぞれ選出された。2人は第69回ベルリン国際映画祭でも最優秀男優賞および女優賞をそろって獲得している。最優秀助演男優賞は「古田軍号(原題)」のワン・ジーフェイ、「送我上青云(原題)」はウー・ユーファンに。2018年の中国年間興行収入3位にランクインした話題作「ニセ薬じゃない!」のウェン・ムーイエは最優秀新人監督賞を手にした。

日本が関わった作品としては、染谷将太や松坂慶子らが出演したチェン・カイコー監督の日中合作「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」が最優秀撮影賞と最優秀美術賞をダブル受賞。前日に授賞式が行われた外国語映画部門では、笑福亭鶴瓶が主演した「閉鎖病棟―それぞれの朝―」が最優秀作品賞と最優秀男優賞を獲得した。

第28回金鶏百花映画祭 受賞結果

最優秀作品賞

「流転の地球」

最優秀監督賞

ダンテ・ラム「オペレーション:レッド・シー」

最優秀主演男優賞

ワン・ジンチュン「地久天長」

最優秀主演女優賞

ヨン・メイ「地久天長」

最優秀助演男優賞

ワン・ジーフェイ「古田軍号」

最優秀助演女優賞

ウー・ユーファン「送我上青云」

最優秀撮影賞

カオ・ユー「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」

最優秀脚本賞

アミ、ワン・シャオシュアイ「地久天長」

最優秀新人監督賞

ウェン・ムーイエ「ニセ薬じゃない!」

最優秀録音賞

ワン・ダンロン、ジュ・イエンフェン、リー・シュウ「流転の地球」

最優秀美術賞

トゥ・ナン、ルー・ウェイ「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」

最優秀音楽賞

ジュ・ウェンペイ「古田軍号」

最優秀編集賞

ジュ・リユン「進京城(原題)」

最優秀低予算映画賞

「紅花緑叶(原題)」

最優秀子供向け映画賞

「小狗乳瓶(原題)」

最優秀テレビ映画賞

「挑山女人(原題)」

最優秀科学映画賞

「緑色長城(原題)」

最優秀ドキュメンタリー賞

「奮斗時代(原題)」

最優秀アニメーション賞

「風語咒(原題)」

生涯功労賞

ヤン・ザイバオ、ワン・ティエチェン、シュー・ファンシャン

映画ナタリー