映画ニュース

最終更新日:2019年11月05日 13:23

新千歳空港アニメ映画祭の短編グランプリはポーランド映画「Acid Rain」

第6回新千歳空港国際アニメーション映画祭の閉会式が、11月4日に北海道・新千歳空港ターミナルビルで行われた。

第6回新千歳空港国際アニメーション映画祭閉会式の様子。

「Acid Rain」
左から国際審査員のジャネット・ボンズ、短編グランプリを受賞したトマーシュ・ポパクル。

短編グランプリに輝いたのは、トマーシュ・ポパクルによるポーランド映画「Acid Rain」。陰鬱な村から逃げて来た少女の姿を描いた本作は、「大胆かつ野心的で、新たな世代の到来を象徴している。サブカルチャーの描き方について、美学的にも物語的にも率直で誠実」と評された。第1回新千歳空港国際アニメーション映画祭でもグランプリを受賞しているポパクル。「私とこの映画祭には特別なつながりがあると感じています。世界のアニメーション映画祭の中でも一番好きな映画祭ですし、私の大切な世界です」と述べ、「そして黄色いTシャツを着た方々には感謝を申し上げます」と映画祭に関わったスタッフらにお礼を言う。

「失くした体」
長編グランプリを受賞したジェレミー・クラパンのメッセージ映像。

長編部門のグランプリは、ジェレミー・クラパンが監督したフランスの作品「失くした体」に決定した。切断された男の子の手がフランス・パリをさまようというストーリーだ。会場では式を欠席したクラパンのメッセージ映像が流された。クラパンは本作の公開を控えているため来日できなかったことを詫びつつ「この映画祭の1年目に審査員として参加できたことは、今でもいい思い出として残っている。また次の長編を作って行きたい」とコメントする。

「向かうねずみ」
左から国際審査員のクリストバル・レオン、日本グランプリを受賞した築地のはら。

続いて築地のはらが手がけた「向かうねずみ」が、日本グランプリを獲得。本作では市場が築地から豊洲に移転したことをきっかけに1匹のネズミが旅をする様子が切り取られている。講評では「極限的にシンプルなアイデアを極限まで押し上げ、精密さと偶然性をうまく組み合わせています」というコメントが。「緊張で風邪を引いてしまいました」と話す築地は、「朦朧としている中で名前を呼ばれて本当に驚いています」と喜びをにじませていた。

DNP 大日本印刷賞、観客賞を受賞した川尻将由。
観光庁長官賞を受賞した宮嶋龍太郎。

また、川尻将由による「ある日本の絵描き少年」がDNP 大日本印刷賞と観客賞のダブル受賞を果たした。挨拶では、メインスタッフとして参加していたイラストレーターが6月に病気で亡くなったことに言及。「彼がいなかったらこういう賞はいただけなかったです。感謝したいと思います」と述懐する。また「CASTLE」で観光庁長官賞に選ばれた宮嶋龍太郎は「新千歳国際空港に来ると『温泉に入って帰るだけだな』と心の底であきらめていたところもあったのですが(笑)、今回は賞をいただけて本当にうれしいです」言い、制作を支えてくれた人々への感謝を口にした。そのほかの受賞結果は下記の通り。

第6回新千歳空港国際アニメーション映画祭受賞結果一覧

短編グランプリ

トマーシュ・ポパクル「Acid Rain」

日本グランプリ

築地のはら「向かうねずみ」

新人賞

ケヴィン・エスキュー「Now 2」

短編部門審査員特別賞

シェン・ジェ「Splash」
野々上聡人「脳の上」
アヌ・ラウラ・トゥッテルベルグ「Winter in the Rainforest」

長編グランプリ

ジェレミー・クラパン「失くした体」

長編部門審査員特別賞

ギンツ・ジルバロディス「Away」

学生グランプリ

Matous Valchar「After」

学生部門審査員特別賞

Louise Pau「Survival HK」

スペシャルメンション

Alexander Gratzer「Applesauce」

新千歳空港賞

ジョウ・シャオリン「四月」

キッズ賞

大西景太「パッヘルベルのカノン」

ベストミュージックアニメーション賞

水尻自子「来生たかお “マイ・ラグジュアリー・ナイト”」

外務大臣賞

アミ・リンドホルム「Mother and Milk」

観客賞

川尻将由「ある日本の絵描き少年」

観光庁長官賞

宮嶋龍太郎「CASTLE」

北海道知事賞

小川陽「HAZY」

ロイズ賞

キム・サンナム「ウォーター・ベイビー」

ISHIYA賞

Marjolaine Perreten「秋の最後の日」

サッポロビール賞

Fabian Balogh「Our House」

DNP 大日本印刷賞

川尻将由「ある日本の絵描き少年」

北海道銀行賞

金子勲矩「LOCOMOTOR」

北洋銀行賞

シャオ・ホン「[Gif]“Citizen Hippo” シリーズ」

北海道コカ・コーラ賞

Tzu-Hsin (Cindy) Yang「Do-ji-le?」

※Matous Valcharにおいて、Matousのsはハーチェク付き、Valcharのaはアキュートアクセント付き、rはハーチェク付きが正式表記
※Fabian Baloghにおいて、Fabianのaはどちらもアキュートアクセント付きが正式表記

映画ナタリー